So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

対処方針、28日中に決定=普天間移設(時事通信)

 平野博文官房長官は28日午前の記者会見で、米軍普天間飛行場移設問題に関する日米共同声明を受けた政府の対処方針について、社民党の福島瑞穂党首(消費者・少子化担当相)の同意が得られなくても、同日中に臨時閣議を開いて決定する方針を示した。平野長官は「その方向で進めている」とした上で、福島氏の説得に「最後まで努力する」と述べた。 

【関連ニュース
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相、「県外」守れず陳謝〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ〜

「地獄に突き落とされた」=原告ら、国の控訴に抗議―石綿国賠訴訟(時事通信)
農水相は「バカ松」と批判 たちあがれ日本・平沼氏(産経新聞)
「泥棒」と追いかけられ? 特急にはねられた男性死亡 (産経新聞)
<不同意堕胎>小林容疑者「結婚控えて流産させた」(毎日新聞)
環境に配慮したベンツのSUV「ML 350 BlueTEC 4MATIC」――登山家・野口健特別仕様車も(Business Media 誠)

汚職で損害、前生駒市長らに4千万円支払い命令(読売新聞)

 奈良県生駒市の総合スポーツ公園用地買収などを巡る背任、汚職事件に絡み、不当な高額で用地を購入して市に損害を与えたとして、同市が前市長中本幸一(73)、元市議会議長の酒井隆両被告(68)(いずれも背任罪などで上告中)ら4人と建設会社を相手取り、約1億円の損害賠償を求めた訴訟の判決が25日、奈良地裁であった。

 一谷好文裁判長は「多額の転売利益を得るため、市に不要な土地を購入させ、損害を与えたのは明らか」として、4人と同社に総額約4000万円の支払いを命じた。

普天間移設政府方針 「辺野古」明記せず(産経新聞)
<事業仕分け>対象法人さまざま 準備万端・あきらめも (毎日新聞)
介護福祉士、認知症85歳入所者殴り逮捕 1カ月の重傷負わす(産経新聞)
沖ノ鳥島など離島保全法が成立(産経新聞)
福岡県議会に女性議長 史上初の田中秀子氏(産経新聞)

踏切内に乗用車進入、JR川越線9本運休(読売新聞)

 14日午後7時40分頃、さいたま市北区日進町のJR川越線の踏切内に乗用車が進入し、川越発新木場行き上り通勤快速電車(10両編成)の9両目の右側側面に接触した。

 電車はそのまま通過し、乗員乗客約700人にけがはなかった。乗用車の女性(49)は左足などに軽いけが。

 大宮署の発表によると、女性は踏切待ちの際、「ギアをドライブモードにしたままトランクに荷物を取りに行った」と話しており、同署が詳しい事情を聞いている。電車の運転士は異音に気付いたが、そのまま次の日進駅まで進んだという。

 JR東日本によると、この事故で同線は上下9本が運休、6本が最大74分遅れ、約9900人に影響した。

覚せい剤密輸で邦人拘束=中国青島―2.5キロ所持、厳罰の可能性再び(時事通信)
バカラ賭博の経営者逮捕 警視庁(産経新聞)
<普天間>鳩山首相 6月以降の交渉継続を初めて言及(毎日新聞)
千葉の殺人放火 犯人は乗用車で逃走か(産経新聞)
<フジ>降り注ぐ紫 栃木・足利(毎日新聞)

3月税収2.4%減=主要税目、回復基調に(時事通信)

 財務省が6日発表した3月の税収実績は、前年同月比2.4%減の2兆496億7400万円だった。景気に回復の兆しが見える中、主要税目は前年並みの水準に戻りつつある。昨年4月からの累計は前年同期比17.2%減の28兆9681億4900万円となった。
 2009年度税収は、3月期決算企業が法人税を納める5月実績で確定する。財務省は「順調に進ちょくしている」(主税局)と、補正後の予算額達成に自信を見せている。 

新橋演舞場 櫓のお披露目式 歌舞伎座建て替えで 東京(毎日新聞)
ホームと電車の間に男性はさまれる(産経新聞)
農業の島に基地いらない=鹿児島市でも反対集会、徳之島移設で5千人−普天間問題(時事通信)
<高松塚古墳>「飛鳥美人」など公開(毎日新聞)
ハイレベル交渉に前向き=原発建設で越副首相−仙谷氏らと会談(時事通信)

志位委員長が訪米へ=結党以来初めて−共産(時事通信)

 共産党の志位和夫委員長は20日の記者会見で、5月にニューヨークで開催される核拡散防止条約(NPT)再検討会議にオブザーバーとして出席するため、30日から5月8日まで訪米すると発表した。同党委員長の訪米は、結党以来初めて。志位氏はワシントンも訪問する予定で、米政府関係者と会談する方向で調整している。
 会見で、志位氏は「会議を主催する国連関係者や参加する各国政府代表団と会い、核兵器のない世界に向けた大きな成果を収める会議になるよう意見交換したい」と述べた。 

【関連ニュース
核保有、抑止目的に限定を=長崎大司教ら
核廃絶求め首相に署名提出=連合会長ら
鳩山首相のNPT会議出席を要請=湯崎広島知事
「首相はNPT会議出席を」=広島県知事と議長が要請へ
鳩山首相、米ロ調印「世界に朗報」=閣僚も評価

不妊治療費の支援を要請=専門家、患者ら、福島担当相に(時事通信)
共産・志位氏、米大使と初会談=普天間の国外移設求める(時事通信)
議員の出席率10%程度―空席ばかりが目立つ民主・介護議連(医療介護CBニュース)
普天間にも「職を賭す」=5月末決着に強い決意−鳩山首相(時事通信)
過労死控訴 障害を考慮し労災を認定 名古屋高裁が判決(毎日新聞)

参院選マニフェストで議論を開始―民主党第一分科会(医療介護CBニュース)

 民主党の「国民生活研究会」(中野寛成会長)は4月15日、医療介護年金分野について検討する第一分科会の会合を開いた。櫻井充副会長はあいさつで、「これまで(衆院選)マニフェストの進ちょく状況を検証してきた。きょうから皆さんから提案して頂いたものについて議論していきたい」と述べ、次期参院選のマニフェスト策定に向けた本格的な議論を始めた。会合終了後、梅村聡事務局次長は記者団に対し、「(衆院選前に発表した)『政策集インデックス』からそんなに離れた新しいものはなかった」と説明した。

 梅村事務局次長によると、会合では、「政策集インデックス」に盛り込まれた「医師養成数1.5倍」について、医師不足対策では、偏在対策を入れる必要があるとの指摘があった。また医療費に関して、国債の発行額から逆算して決めるのではなく、本当に必要な医療費を検討すべきとの意見が出た。

 財源については、櫻井副会長があいさつで、党の「マニフェスト企画委員会」は国債発行額を45兆円以下に抑える意向だと説明し、財政を意識して議論するよう呼び掛けた。
 これについて梅村事務局次長は、「今年度予算での国債発行額44兆円が頭にあったのではないか」とした。


【関連記事】
医療分野の素案明らかに−民主党参院選マニフェスト
混合診療解禁などで意見交換−民主党国民生活研究会総会
マニフェストの進捗でヒアリング―民主党研究会分科会
中医協改革の方針を示す―民主党政策集
来年度の医学部入学定員は360人増―文科省

<訃報>佐田登志夫さん84歳=東京大名誉教授(毎日新聞)
日医会長、自民参院候補の推薦取り消し提案へ(産経新聞)
<キセル乗車>相鉄が車掌解雇 定期券の入出場記録不正操作(毎日新聞)
エア・ドゥ機が羽田引き返し=異常表示で右エンジン停止(時事通信)
大阪市議の弁護士が「橋下新党」に参加へ(産経新聞)

瓦・畏・彙・毀…常用漢字大丈夫?文化庁が調査(読売新聞)

 新たな常用漢字表への追加候補となっている196字のうち、語彙(ごい)の「彙」など10字については、50%以上の人が振り仮名を付けてほしいと考えていることが、13日開かれた文化審議会国語分科会の漢字小委員会に文化庁が示した資料で分かった。

 一方、残りの漢字は、おおむね漢字での表記を歓迎する結果となった。

 同庁は毎年「国語に関する世論調査」を実施しており、今年は常用漢字への追加候補について例文を示し、読む場合に「漢字のみ」「振り仮名付き」「仮名書き」のどれが望ましいかなどを聞いた。

 漢字で表記した方が分かりやすい、との意見で多かったのは「鍋(なべ)」(95%)、元旦(がんたん)の「旦」(94・8%)、「柿」(94・4%)など。上から120位までは、70%以上が漢字の表記でよいとした。

 またこれとは別に、大阪の「阪」や、埼玉の「埼」など都道府県名に使われている11字を常用漢字に加えることについては、68・4%が望ましいとした。

 一方、現行の常用漢字表からの削除候補となっている「匁」などの5字についても尋ねたところ、53・9%が削除に肯定的だった。

強毒性の新型インフルに備え 厚生労働省が業務継続計画(産経新聞)
寛仁さま、トルコへ(時事通信)
「すぐにでも宇宙に」思い募る=油井さんら宇宙飛行士候補3人会見(時事通信)
首相動静(4月16日)(時事通信)
医薬品ネット販売訴訟で原告側が控訴(医療介護CBニュース)

陛下が種もみまき(時事通信)

 天皇陛下は13日午後、皇居内にある生物学研究所脇の苗代で、うるち米のニホンマサリともち米のマンゲツモチの種もみをまかれた。
 春の恒例行事で、陛下は春の暖かな日差しの中、30センチ四方の苗代20区画にそれぞれ約150粒をまいた。 

遺体は32歳韓国人女性=スーツケース事件−金沢(時事通信)
児童虐待 病院・児相が連携チェックシート…大阪の6施設(毎日新聞)
児童の性的虐待、実父が最多…発見より難しく(産経新聞)
首相「米の言いなりにならない」 米誌インタビューで(産経新聞)
<文化財保護法違反>39歳容疑者逮捕 シカにボーガン(毎日新聞)

参院茨城に競輪銀メダリスト=小沢氏が候補差し替え−民主(時事通信)

 民主党の小沢一郎幹事長は1日午後、国会内で大畠章宏党茨城県連会長と会談し、夏の参院選茨城選挙区(改選数2)の2人目の候補者として、アテネ五輪の銀メダリストで競輪選手の長塚智広氏(31)を擁立することを決めた。2日に水戸市で記者会見し、正式発表する。
 同選挙区では、県連が現職の郡司彰農水副大臣のほかに、男性弁護士を擁立する方針を決めていたが、小沢氏が難色を示し、候補者を差し替えた。小沢氏は会談で「県連は郡司氏の再選に尽力し、長塚氏は党本部主導で選挙は行う」と述べ、役割分担する考えも示した。 

【関連ニュース
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

鳩山内閣は「学級崩壊」 自民党やTBSに笑われる(J-CASTニュース)
「参加してよかった」高齢者対象の交通安全教室開催 警視庁大塚署(産経新聞)
スーツケース遺体 男が出頭、関与ほのめかす…石川県警(毎日新聞)
拳銃と覚醒剤隠し持つ 銃刀法違反容疑などで男を逮捕(産経新聞)
<スカイマーク>国交省が改善勧告…客室乗務員の英語力不足(毎日新聞)
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。